ぼくがニューハーフとして暮らすまで

nh

普段ニューハーフたちはどんな風に暮らしているのだろうか?
ふとそんなことを思った。

ニューハーフだからといって特別視をするわけではない。普通に働き、遊び、食事をして、寝るの基本の生活は変わらない。
しかし、男だった体を脱ぎ捨てて女として生きる。周りの変化や、自分の心の変化は通常その性別で生まれその性別として生きる人とは少し違う。

あるニューハーフの一人サキさんはカミングアウトをするのに非常に勇気があったという。
今まで普通に男として過ごし自分を隠してきたのです。そこに急に「ぼく女として生きたい」と告げる。兄妹の理解は得られても親の理解は得にくい。
最初の関門です。

続きを読む

女装でドライオーガズムを経験するための貞操帯活用法

貞操帯

外見上男性を女性化させる女装行為は誰でもすぐに実践可能です。
しかし女装したままドライオーガズムまで味わえるようになるためには、それ相応の工夫が必要になります。

特に女装初心者の男性は自分の性感を女性化させるための基礎的な感覚を身に着けることから始めなければなりません。
そしてそのために便利な道具が貞操帯であり、これを上手くSM調教に活かせる人物といえばやはりSM女王様です。

SM調教に長けた女王様とは最近流行りのSM専門出会いサイトでなら比較的かんたんに出会えるでしょう。
女王様に貞操帯を装着されたまま射精管理を受けると、上手く行けば射精を伴わない快楽、つまりドライオーガズムを習得できる確率が高まります。

女性と同じような快感を味わってみたいと考えるマゾ男性は、ひとまずSMサイトで女王様と出会い、その卓越した技術に身を任せてみてほしいと思います。

なしなしニューハーフのパンスト姿がすごい

ニューハーフパンスト

オペ済みニューハーフが人工女性器を備えるということは、つまりペニクリが消えたなしなしニューハーフになったということです。
そして男性器がなくなった場合の下半身は当然ながら無駄な膨らみのない美しいフォルムになるため、これを強調するようなコスチュームや下着はよく似合うようになります。

たとえばパンスト姿はありありニューハーフに着せる衣装としても人気ですが、そのピッチリ感が利用できるという点でなしなしニューハーフにもやはり最適です。
多くの女装子やニューハーフが集まるサイトで良い出会いを見つけて、実際パンストを履いてもらえばそのことをより深く実感できることでしょう。

続きを読む
1 / 1712345...10...最後 »
Return to Top ▲Return to Top ▲