女装でドライオーガズムを経験するための貞操帯活用法

貞操帯

外見上男性を女性化させる女装行為は誰でもすぐに実践可能です。
しかし女装したままドライオーガズムまで味わえるようになるためには、それ相応の工夫が必要になります。

特に女装初心者の男性は自分の性感を女性化させるための基礎的な感覚を身に着けることから始めなければなりません。
そしてそのために便利な道具が貞操帯であり、これを上手くSM調教に活かせる人物といえばやはりSM女王様です。

SM調教に長けた女王様とは最近流行りのSM専門出会いサイトでなら比較的かんたんに出会えるでしょう。
女王様に貞操帯を装着されたまま射精管理を受けると、上手く行けば射精を伴わない快楽、つまりドライオーガズムを習得できる確率が高まります。

女性と同じような快感を味わってみたいと考えるマゾ男性は、ひとまずSMサイトで女王様と出会い、その卓越した技術に身を任せてみてほしいと思います。

男の雌堕ちと性転換パンツの活用法とは

性転換パンツ

男性がメス堕ちとかメスイキとか、いわゆる射精とは違ったドライオーガズムを味わえるようになると人生がある意味変わります。
しかし性感や思考が変わっても身体の造形自体が変わっていないのであれば、なんとなく自分が変わったことを実感しにくいかもしれません。

そんな時におすすめなのは性転換パンツと呼ばれるものを使って外見も完全女装した上で、さらに女性と過ごす時間を増やすことです。
性転換パンツは単純に男性器を隠して見た目上女性器を装着するものであり、全身女装やメイクを行った人が行えばほとんど外見上はパーフェクトに女性化できる代物です。

続きを読む

トコロテンとドライオーガズムはどちらが強力か

いわゆる受けとかネコとかマゾと呼ばれるニューハーフや女装子は、よくトコロテンかドライオーガズムのどちらかを味わう性生活を過ごしているものです。
そしてその二つのどちらを特に好むかは人によって変わるもので、結局は個人の好みによって選べばいいだけのことです。

しかし少し気になるのは、実際のところ多くの人にとって、平均的に言えばトコロテンとドライオーガズムはどちらがより気持ちいいものなのかということです。
この疑問に答えるためにも私は近頃たくさんのニューハーフ女王様と出会ってはアナルファックをされ続ける日々を過ごしてきました。

続きを読む
1 / 212

サイト内検索

アクセスランキング

相互RSSリンク

Return to Top ▲Return to Top ▲