日本のシーメールですが性転換しました

美人シーメール

私は10代の最後からシーメールとして暮らし、すでに8年ほど経っている中堅日本のシーメールです。
長らくありありのままの自分の姿を我慢してきたのですが、さすがに限界になってきた上に手術費用も貯金できたので、この間ついに性転換しました。

ペニクリをそのまま人工マンコに造り変えたのですが、これが思っていた以上に感度が高くて気持ち良いものなのでオペ済みの私自身が驚いています。
手術後はしばらく安静にしていましたが、今ではほぼ毎週末数人の男性と夜を共にして、人工マンコや拡張済みケツマンコでペニスに奉仕しています。

続きを読む

女装パンティーが高じて性転換しました

女装パンツ

数年前に女装生活を趣味として始めた私は、首下女装から全身女装へ、女装スキルがアップするにつれて本気のメス化への憧れが強くなってきました。
結果として私は現在ありありからありなしへ、そしてなしなしの完全ツルペタマンコのオペ済み元男子に変身することができました。

今では完全に女として生活することもできていて、性転換手術をする以前の慣習であるところの女装パンティーもよりいやらしく行えるようになりました。
しかも最近は私のような女の子になりたての元男子や、趣味程度の軽い女装姿で犯されてみたい変態男を調教してくれるSM女王様がSMサイトには多くなっているのです。

続きを読む

パンストニューハーフの性転換日記

パンストNH

普段からパンストやガーターベルト、女性ものの下着を身につけるのが当たり前となっているニューハーフは、高い確率で性転換に興味を持つようになります。
事実私が今お付き合いしている性転換済みニューハーフは、最初下着女装や首下女装を続けていただけであり、次第に本気でメス化したいと思うようになったそうです。

一人の男の体を持った人間が性転換で女性化するためには、それ相応の覚悟が必要ですが、実際にオペ済みニューハーフとなってしまうと、そのメス化の恩恵は絶大であることに気付くものです。
実際ニューハーフを専門に扱う出会いサイトには、ありなし、なしなしニューハーフがかなりの数存在し、彼女たちの身体は女性と同等に美しく、それでいて性欲旺盛なのでセフレとしてベストな存在になっています。

続きを読む
Return to Top ▲Return to Top ▲