ニューハーフとの出会いを分析

    女装子ねっと~Aphrodite~

    女装子ねっと~Aphrodite~バナー

    女になりたい!メス化したい!そんな男性の気持ちに応える女王様と出会えるサイトが「女装子ねっと~Aphrodite~」です。
    ここには女装男子を本物の牝に調教して、メスイキ体験させてやりたいと願うサディスティックな女性や先輩女装子さんが揃っています。

    続きを読む

    SMニューハーフコレクション

    SMニューハーフコレクションバナー

    SM好きなニューハーフM女、痴女、女王様と出会えるサイトが「SMニューハーフコレクション」です。
    SMといえばごく一部のマニアックな人がやると思われがちですが、近年では多くの人に知られているため、あまり痛くないソフトSM程度なら大半の人が経験しています。
    ニューハーフが好きというのもかなりマニアックなので、SM好きとの層もかぶります。

    続きを読む

    ニューハーフや女装子と出会えるサイトベスト3

    ニューハーフ

    皆さんニューハーフ・男の娘・女装子とのお付き合い、楽しんでいますか?すでに彼女もセフレもマゾ奴隷まで居るって人も居るかもしれませんね。

    けれど逆にシーメールや女装子に興味があるのに、いまだに実際出会ったことがないという人も居るかもしれません。そこで今回はズバリ、今すぐニューハーフや女装子と出会って遊べる、専門出会いサイトベスト3をご紹介します。

    続きを読む

かわいい方だと思います

  • 東京都
  • ゆっち
  • 24才
  • アナル拡張

昔から女の子みたいと言われていて、最近女装を始めました。メイクもウィッグも頑張って男の娘らしくかわいくなったと思います。わたしのケツマンコを犯してくれる男性の方は居ますか?よければわたしとエッチなことしてほしいです…

詳細確認

ペニクリズム 新着記事

竿なしニューハーフの無修正SEX

ニューハーフ

夜の繁華街を歩いていて目に付くようなニューハーフパブとかピンサロみたいな場所で、竿なしニューハーフを見つけるのは至難の業でしょう。
もちろん場所によっては沢山見かけるかもしれませんが、ニューハーフの無修正ペニクリを軽く観る方法はあまり多くないでしょう。

その点、ニューハーフ専門の出会いサイトで出会いを見つければ個人的なお付き合いの延長線として普通に肉体関係を結ぶことも多くなるため、無修正SEXも余裕でクリアなんてこともよくあるでしょう。
私の場合は今現在も二人のニューハーフと交際をしており、片方は竿なしオペ済みなので無修正人工マンコを度々拝むことができて大満足です。

人造女性器は他にない感触とセックスを男に与えてくれるため、そこらの普通の女と出会って遊ぶよりも、強い性的な刺激を求める男性にはおすすめです。
本気で竿なしニューハーフとの過激な出会いとセックスを楽しみたいのであれば、今どき便利なニューハーフ系サイトを使ってみると良いでしょう。

男の娘を貞操帯で人工女性器化したい

貞操帯

貞操帯はファッションアイテムとしても重宝されやすく、常々アダルトショップで人気商品となっている代物です。
そして私が知る限り、貞操帯は上手く扱えば素人男の娘を雌化させるのにとても効果的です。

特に男の娘や女装子が多く集まる出会いサイトにはそういった相手との出会いが豊富にあるので嬉しいものです。
実際そのての相手と出会って貞操帯を取り着け、合意の上で射精管理に励むなどすれば大きな調教効果と快楽を味わうことができるでしょう。

貞操帯はラバー製や鉄製などいろいろな種類があるため、それをチョイスするだけでもなかなかに楽しめます。
男の娘を人工女性器化させるくらいにディープで実のあるプレイがしたいなら、それ相応に覚悟も意欲もある相手と出会って遊んでみることをお勧めします。

竿なしニューハーフfrom新潟

新潟県

今でも希少価値が高いと言われている竿なしニューハーフさん。
そんなレアな相手と一晩だけでもいいから関係を持ちたいと願う素人男性は日本国内に結構な数存在するようです。

実際私もそんな欲望を持つ男の一人だったのですが、最近になってニューハーフ専門の出会いサイトを使うようになって割とすぐに出会いが見つかって驚いています。
私が今回出会ったのは新潟県に住んでいる竿無しニューハーフさんで、彼女はうれしいことに旅行のついでに福岡にある私の家まで遊びに来てくれたのです。

続きを読む

男の娘特集

今ちまたで騒がれる「男の娘」とはなんなのか?
男なのか?女なのか?そのいずれでもない新しい何かなのか!?

男の娘にまつわる情報を私が徹底的な解剖にアタックし咀嚼し出し惜しみ無しで執筆!

禁断の書物に触れる

サイト内検索

アクセスランキング

相互RSSリンク

Return to Top ▲Return to Top ▲