ニューハーフが水着姿のままケツマンコでメスイキした話

水着ニューハーフ

一昔前は珍しいとされていた素人ニューハーフも、今時は社会全体の価値観が変わったのか、以前よりよく目にするようになりました。
特に私の場合、今年の夏はプールや海辺で水着姿で過ごすニューハーフとたくさん出会うことができ、彼女とひと夏の思い出を作ることもできました。

実は最近だとニューハーフと一般人が気軽に出会うことのできる専用の出会いサイトが人気になっていて、今はそういったサイトを使えば意外とかんたんに出会いが見つかるものなのです。
おかげさまで美人ニューハーフと運よく出会えた私は、ニューハーフが水着姿のままケツマンコでメスイキする姿をこの目とペニスで堪能することができました。

続きを読む

竿なしニューハーフのアナル開発日記を拝見

ニューハーフ

性転換手術によって陰茎を失ったニューハーフは俗に竿なしニューハーフと呼ばれます。
竿無しになれば当然ですがペニスで性感を味わうことができなくなるので、最終的にはアナル開発に着手するニューハーフが多いのです。

そしてニューハーフがアネロスやアナルプラグを使ってアナル拡張を行う姿は特に官能的に見えるため人気があり、実際動画共有サイトなどでも高い評価を得ています。
さらに進んで国内のブログサイトでアナル開発日記を公開しているようなニューハーフも多く居り、そういった人たちは裏で出会いサイトを使っていろんな相手と肉体関係を持っているそうです。

続きを読む

北陸女装娘の雌堕ちはアナニーブログを参考に

女装子

高度なインターネットの発達で、情報共有の面で言えば日本国内でも地域差はほぼなくなったと言えます。 なので正直に望めば望むほど知識というのはかんたんに手に入る時代であり、そんな時代では田舎に住む人が最先端の技術を習得するのも簡単です。

一例として私は比較的経験年数の少ない北陸に住む女装娘ですが、さまざまな既存のアナニーブログを参考にすることで雌堕ちを実体験するまでに大して時間はかかりませんでした。 しかも近頃は女装子同士や女装趣味を持つおじさんとそれが好きな素人女性が出会うのも比較的かんたんになってきています。

続きを読む
Return to Top ▲Return to Top ▲