風俗で働くニューハーフは口説いて落とせるのか?

ニューハーフヘルスや風俗店で働いているニューハーフと、店外であったりプライベートで仲良くなったり、付き合ったりしたいと思う方も多いでしょう。
性別的には女性ではない、ニューハーフな彼女らを実際に口説こうとしたとき、なおかつ風俗店で働くニューハーフを相手にする場合、どう落とせばいいのか。
今回はそんなニューハーフを口説いてみようというお話です。

口説きのポイント

ニューハーフ嬢を口説く際に何か特別なことがあるのかと言えば、通常の風俗店て嬢を口説く方法としてよくあげられるポイントと大差無く感じます。
風俗嬢でも元男性でも、結局のところ心は女の子です。
最低でも月一でお店に通い、自分の存在を印象付けてまずは信頼できる関係を築きましょう。
仕事と割り切ってお金以上の関係を望んでいない嬢だったり、そもそも自分が好みの男じゃない場合もあります。
その場合は早めに脈無しである事を気付くのも大事。
可能性も無いのに口説いていると、本物に好意があったにせよ下心だけだったにせよ、そのうちNG指定されるだけです。
そんな中で落としたい嬢の本質を見て口説いていきましょう。

ニューハーフ嬢の本質とは、その嬢の働いている理由を知れば見えてきます。
整形手術などの医療費や遊ぶお金欲しさ、借金返済などと言った、お金目的をメインに働いているタイプの子であればやはりコチラの収入のアピールが効果的でしょう。
現金やお小遣いを渡したりすると、ただの良客やカモになるだけなので要注意。
このタイプの嬢たちはお金に対する思いは強めですが、あまりにも過度なアピールもウザ客でNG指定行きです。
また、ニューハーフであることで働き口が少ないor通常の職場では馴染めなかった子が、行き場を求めてたどり着いた先の風俗嬢、というタイプもいます。
そういったタイプは仕事と割り切っていますが、嫌なことも仕方なく耐えていたり他にやれる仕事があればそちらへ移りたい気持ちがある事も。
なのでこの仕事の辛さを理解し、お金の面でサポートしてあげれるアピールも一手です。

お金稼ぎが目的のタイプとは反対に、男性のチンコやセックスするのが好きでこの仕事を続けられているタイプもいます。
仕事といえどエッチを楽しめているため、サービスやテクニックも他の子よりも良い場合があり人気も高いです。
そのため、このタイプを狙うライバルも多いです。
まず、よくある風俗嬢とお客の考え方の違いとして、風俗嬢はサービスとしてお客を機械的に性処理しますが、お客から気持ちよくさせてもらおうとは思っていません。
逆に男性のお客は、攻めるのが好きであったり、サービスしてくれたお礼だったりと理由は様々ですが、風俗嬢にも気持ちよくなってもらおうとして愛撫してきます。
風俗嬢の多くはそういった攻めてくる男性と毎日何人も相手にしているため、身体の負担も大きく辛さを感じているのです。
基本的にじっとしてもらって自分のペースで仕事をした方が楽なのが本音ですが、エッチ好きな嬢は別。
どうせなら自分も気持ちよくなりたいと感じており、それなりのテクニックがあるお客に対しては一目置くことでしょう。
色んな男性と交わっている分、並みなテクニックではダメ。
チンコの大きさを重視する子もいるでしょう。
しっかりと自分の腕を磨いて他の男よりも楽しいセックスが出来る事で気を惹かせる事が重要です。
ただ、いろんなチンコを味わいたいと感じている嬢もいるのでその時はお手上げですね。
このように、風俗店で仕事をしている本質を知ればニューハーフ嬢を口説くポイントはいくらでも見えてきます。

ニューハーフ嬢を落とした後

ニューハーフを落とすための本質を知った上で、ニューハーフというセクシャルにおける本質も知っておかないと、セフレにしろ恋人にしろ長く関係は築けないでしょう。
なぜならニューハーフな女性はLGBTの世界を見ても特殊な気質を持っていると言われているからです。
ニューハーフの特徴としては、やはり女性よりも女性らしく、美しくありたいという気持ちがつよく、それは美しくなければダメ、キレイでなければ嘘だ、そういった強迫観念のような性質を持ちます。
捉え方によっては、女性ではない自分が許せない、と感じる人もいると思います。
つまるところ、そういった自分の美や女性像に対する考えが強く、その価値観を通す力強さ・我の強さがあり、周囲にも押し付けてしまう事もあるでしょう。
その姿勢に翻弄されず、付いていくことが出来なければ長期間の関係を続けるのは難しいと思います。
女性ホルモンの投与が精神面にも影響して情緒不安定な状態にもなり、気性が荒いと感じることもありますが、そんな姿に負けて分かれてしまう男性も多いのが現状です。
仮に長く続いたとしても、20代の若いうちは美貌を保てますが、老化は無慈悲です。
女性的な老化ではなく、男性的な老化がやってくるので、髪も女性のそれより薄くハゲてしまうし、化粧でも隠し切れないおじさんな部分に気持ちが沈むことも。
美や女である事に強迫的な気もちが強いニューハーフほど、老化によって美の維持が難しくなった事実に絶望し、失踪や自殺してしまう事もケースとしてあります。
それでもずっと、寄り添ってパートナーとして居続ける覚悟があるかどうか。
気まぐれや遊びでニューハーフを落としてしまうと、後でお互いに傷つく結果になりかねません。

ぼくがニューハーフとして暮らすまで

nh

普段ニューハーフたちはどんな風に暮らしているのだろうか?
ふとそんなことを思った。

ニューハーフだからといって特別視をするわけではない。普通に働き、遊び、食事をして、寝るの基本の生活は変わらない。
しかし、男だった体を脱ぎ捨てて女として生きる。周りの変化や、自分の心の変化は通常その性別で生まれその性別として生きる人とは少し違う。

あるニューハーフの一人サキさんはカミングアウトをするのに非常に勇気があったという。
今まで普通に男として過ごし自分を隠してきたのです。そこに急に「ぼく女として生きたい」と告げる。兄妹の理解は得られても親の理解は得にくい。
最初の関門です。

続きを読む

【性転換】ニューハーフの人工マンコは本物と遜色無い?

性転換手術によって本来あるペニスや睾丸を切除し、人工的にマンコを造っていく造膣という手法。
以下は、それによって性転換をした後の人工膣の画像です。

人工膣

諸事情によりモザイク処理をしていますがホンモノのマンコとあまり違いが無いように思いませんか?
見た目はほとんど我々がよく見るマンコと同じですが、感度や機能はどうなのだろうか。
今回はそういった疑問を解消するために方々調べてみました。

性別適合手術

性別適合手術とはどんなことをするのかをざっくり知っていきましょう。
先述の通り、男性から女性の身体になるために行われるのが造膣と呼ばれる性別適合手術。
単純にペニスや睾丸を切り取って膣を作るために掘っていくと言った話ではなく、今ある男性のペニスを使って女性器を作り直していくイメージです。

精巣切除

膣整形に必要のない、いわゆる金玉を切除します。
戸籍の変更にも、生殖機能を持っていない事が条件の一つとなっています。

陰茎切除

ペニスも人工膣整形に必要が無いため切除しますが、術式によっては利用する事もあります。
女性ホルモンを長期的に投与している方はペニスが小さくなっている事があり、この場合も膣整形の術式を変える事があります。

膣整形

股に穴をあけて膣を整形します。
戸籍の変更には必要のない手術ですが、性行為による男性器の挿入を行いたい場合はこの整形は必須。
反転法と大腸法の二つの術式があり、手術を受ける方の状況によって変わります。

手術に関してもっと知りたい方は以下のページ
FtM・MtFの性別適合手術の方法・術式・リスク・保険まとめ!

気持ちよさは?

人工膣へのペニスの挿入は、する側もされる側も快感を得ることが出来ます。
挿入される側も気持ちが良い理由は、人工膣を整形する際に前立腺は切除しないので挿入時にペニスが前立腺を刺激するからです。
挿入する側は、人工膣を整形した術式によって変わるとも言われています。
先述の術式「反転法」の場合、ペニスの皮膚を利用するため感度は敏感です。
逆に「大腸法」の場合、大腸の一部を利用して整形するため、本来の女性の膣内を再現する事が出来、ペニスを挿入する側も違和感なくピストン出来るのだそうです。
また、潤滑油となる愛液は膣内で分泌されないため、ローションの使用は必須。
手術によって広げた穴の大きさや深さによっても双方とも快楽は違ってきますが、人工膣での性行為でもしっかりと気持ちよさを感じる事は可能です。

Return to Top ▲Return to Top ▲