痴女系が多いニューハーフ倶楽部が今アツい訳

新型コロナウィルスの影響でニューハーフクラブで働いていた人たちにも大きな打撃を与えました。
さらに、ニューハーフの方で今までプライベートの飲み会やイベントで探せていた出会いが、コロナの影響で難しくなったこともくわわり、ニューハーフ系のマッチングサイトに流れる人が増えてきているようです。
無料掲示板を利用したりする人もいますが、冷やかしや競争率を懸念してマッチングサイトを使わざるを得ないといったところでしょうか。
さらに今まで抑え込んできた性欲を発散させるため受け身で性欲を受け入れてくれるM男性を募集する傾向にあるようです。

そんな性欲の高い肉食タイプのニューハーフが選ぶサイトはどこなのか。
世の中に多く流通しているマッチングアプリには100人中1人くらいの割合で登録はしているかもしれませんが、コンセプトを設けていないサイトは探すのが一苦労です。
せっかくみつけても地域が遠くて会えないというケースも珍しくありません。
ニューハーフ専門で運営しているサイトさえ選んでおけばサイトに登録する⇒相手を探す/投稿する⇒メッセージが届く⇒マッチング成功!までのゴールがスムーズに進みます。
そこで今ニューハーフの人たちが使っているサイト痴女ニューハーフ倶楽部を「痴女ニューハーフ倶楽部」を紹介します。

ニューハーフ出会い

サイトの名前通り、ニューハーフとの出会い自体はじめての方や、まだ同性であるニューハーフとセックスする事に後ろめたさがある男性に対して優しく、背中を押してくれるようなサポートが所々に見受けられます。
アダルトな出会いが多いため、普通の書き込みはないと思ったほうがいいでしょう。
どんな子が在籍しているかは登録後に写真をみて確かめていただきたいですが、20-30代が多くアナニーをしながら毎日欲求を発散している人が多い印象です。
参加自体は無料なのでモノは試しに、怖いもの見たさ等々見に行ってみてはいかがでしょうか。

ニューハーフ出会い

私が経験した、NHとHしたい人の意外な性癖とH方法

純粋な女性は大好きだけど、ニューハーフにも興味がある。最近はそんな男性が増えてきていて嬉しい限りの私です。

見た目もおっぱいも女の子なのに股間には大きなペニクリが、といったアンバランスさが性的好奇心旺盛な男性の心をくすぐるのかもしれません。

また、性の多様化が広く認知されるようになってきた事でニューハーフを目にする機会が増え、ニューハーフに対する抵抗感が薄まったのも一つの要因だと思います。

その他にも昔に比べて純粋な女性並み、あるいはそれ以上の容姿を備えたニューハーフが増えた事や、ふたなりや男の娘を題材にした漫画や動画の影響も大きいのかな。

とにかく今、ニューハーフとエッチな事をしてみたいという男性は急増中。これを読んでくれている男性も機会があれば手合わせ願いたいと思ってくれているのではないでしょうか。

とはいってもニューハーフとのエッチなプレイってどんな事をすればいいのか分からない、他の男性はどうやって楽しんでいるのか気になるという人も少なくないですよね。

そこで今回は男性との経験も豊富なニューハーフの私が、その経験を元に様々なプレイシチュエーションを紹介したいと思います。

ニューハーフとのエッチなプレイに興味のある方は是非参考にしてみてくださいね。


続きを読む

男の娘のメスイキ初体験

子どもの時のままごとで何故かお母さん役をすることになって、母親のエプロンを借りて、口紅を塗ったのが初めての女装だと思う。
その時、異常に興奮したのを覚えている。
それからも時々、母や姉の服をこっそり借りたりして、楽しんでいた。
メイクは取るのが大変だからほとんどしていないけど、機会があればしてみたかった。

社会人になって一人暮らしするようになった辺りから、男の娘や女装子が注目され始めていたのを機に本格的に女装を始めた。
女装のための初心者セットが販売されていたり、動画サイトでメイク術などが公開されたりしていたから、気軽に女装できて良かった。
男の娘同士でSNSで繋がれたり、コスプレイベントもあったから、一人で悩んだりもせずに楽しく続けられた。

それから興味本位で男の娘好きの男性と会ってみた。
自分がどの程度、女の子扱いしてもらえるのか気になったし、女みたいに喘いでみたかった。
オナニーではそういう妄想したことはあったけど、アナル処女を奪われることは抵抗があって、なかなか実現できなかった。

女装のまま外出するのは無理なので、ホテルで会うことにした。
早めにチェックインして、着替えやメイクをして待つつもりが、あと少しというところで相手の人が来てしまった。
少しお待たせしてしまったが、初対面の挨拶をする。

「写真とあんまり変わらないですね。
かわいい方で良かったです。」
と、言ってもらえたので、すぐに良い人認定して、話しやすくなった。
写真はあんまり加工してなくて良かった。
だいたいこういう時のトラブルは写真と全然違うというのが多いからだ。
自分でもメイクした自分はいつもと違ってかわいいと思うから、嬉しい。
自然と照れ笑いしてしまう。

話してるうちに自然と距離が縮まり、手を触られたり、肩を抱かれたり、太ももを触られたりした。
男の娘に慣れてるらしく、そのまま身を任せることにした。
顔が近くなりキスされた。
服の上から胸を揉まれたり、股間も触られた。
女装タックはしていないから、スカートの股間部分が大きくなっていく。
普通の女ではありえない光景だ。

「処女なんだよね?今日は大丈夫?」
「はい・・・緊張してますが大丈夫です。一応、浣腸済です。。頑張ります。」
服を脱がされていく。

そして、お尻の穴にローションをつけて、指を入れられた。
「あ・・・」
「痛かったら言ってね」
「はい・・・」
アナマンがゆっくりほぐされていく。
自分の指を入れたり、アナルディルドを入れたことはあるけど、人にやってもらうのは初めてだ。
とても緊張して気持ち良いかどうかまでは感じられなかった。

だいぶほぐれてきたみたいで、相手の人のペニスをフェラすることになった。
人のチンコを舐めるのは初めてだが、夢中でむさぼった。
不思議と嫌悪感は無く、舐めたり、吸ったりするとピクピクなるのがいとおしかった。
これからこれが自分の中に入るかと思うと興奮が止まらなかった。

それから、いよいよアナマンにペニスを挿入された。
指よりも圧倒的に太く、ディルドよりも熱く硬いものが入ってきて、思わず声が出てしまった。
「おおおうう・・・アう・・・」
「痛い?」
「い、いいえ、・・・だいじょうぶ・・・続けて・・・・」
普通にしゃべるのが難しい。

ピストンされると余計に変な声が出た。
「あん・・・おお・・・ああ・・・」
自分のペニスもビンビンに立ち、我慢汁がダラダラと出続けている。
完全にメス堕ちしたと思う。

とても良かった。
男の気持ちも女の気持ちも分かったような気がする。
男の娘ってお得だ。

【女装男子率100%】天然素人の女装男子と遊べるコミュ

女装男子コミュニティ
女装姫
女装した男の娘は大体このサイトを使っているといってもいいほど女装男子向けに作られてる。
男性に愛されたい、メスイキさせてほしい男の娘がこのコミュニティに多い理由は検索機能が充実しているから!!!
年代や地域だけでなく、自分のプレイ条件を細かく設定して見つけることができるので簡単に、しかも短時間でみつけられるのが嬉しい!!!
登録無料で始められるので気軽に使えてしまう。女装子とエッチなデートしたい紳士はぜひこのサイトでボクみたいな敏感娘と遊んでみて。
ご登録はこちら
1 / 16712345...102030...最後 »
Return to Top ▲Return to Top ▲