男の娘って何?どういう人がいてどういうエッチができるのか

男の娘にもいろいろあるよ

男の娘

一口に男の娘と言っても、実際はその中にいろいろと種類があるものです。
たとえば女装の度合いだけでも大きく分けて以下の三種類があります。

下着女装:下着のみ女装している男の娘

首下女装:服装のみ女装している男の娘

完全女装:化粧やウィッグを使って完全に女装している男の娘。略して完女

これらの種類でもっとも需要が多いのが完全女装であり、これを自他共に実践できている男の娘は完パスしていると呼ばれます。
この完パスが出来ているか否かの基準はほとんどの場合、女装したまま外出して一般の人に女性として扱われるかどうかという点になります。

今現在のところ、完女と称されるほどに完璧な女装が出来ている人はあまり多くはありません。
これは女装文化が急速に広まっているのに対し、個々男の娘になりたての初心者さんの女装スキルが追いついていないからだと考えられます。

しかしだからといってかわいい男の娘との出会いをあきらめるのはとてももったいないことです。
何故なら今はちょうど「男の娘」という言葉も文化も成熟しつつある時期ですから、ほんの数日やちょっとした契機で劇的に見た目も声も心も完女に近づく男の娘が多くなっているからです。

たとえば実際に私がこれまで専門サイトで出会ってきた男の娘は最初はまだ女装に粗が見えていても、付き合っているうちにより女らしく変化したということが多いです。
そして専門の出会いサイトは多くの男の娘と男性が出会いを重ねている分、他で適当に探すより断然完全女装出来ている男の娘に出会う確率が高いのです。

このことから、男の娘と出会いたいと考えている男性は、特に初心者であれば専門サイトを利用することがおすすめです。
元々経験豊富で女装スキルも高く、性欲旺盛でエッチな出会いに積極的な男の娘が多いのは専門サイトならではと言えるでしょう。

さらに付け加えると、女装の度合いだけでなく男の娘との出会いではニューハーフなどと同じく身体の状態でも種類が分かれてきます。
いわゆるありあり、ありなし、なしなしといった、ペニクリやタマのありなしが関わってくるものです。

男の娘が多く居る出会いサイトでは圧倒的にありありとありなしが多いため、男の娘というのはほとんどの場合ペニクリを付けたままであると考えていても良いと思います。
もちろんなしなしの男の娘も居ますから、自分の望むセックスなどを考慮して、好みで探す相手やサイトを選んでいくと良いでしょう。

男の娘とできること

男の娘

たとえば一番人気のプレイはアナルセックスで、これはS男性でもM男性でも楽しめます。
サド系の男性は自分のペニスを男の娘のケツマンコにハメて中出しをすることができます。
また逆に男の娘にペニクリを使ってケツマンコを犯してもらうことももちろん可能です。

ペニクリを持つ者同士だからできる双方向プレイとしては、69や兜合わせがあります。
お互いのペニクリを手コキやフェラチオ、イラマチオで奉仕し合う69は特に人気があり、女装同士で行うカマレズと呼ばれるプレイも大人気です。
また、兜合わせはこれまで体験したことのない人ならとても新鮮な性体験を味わうことができるため一度試してみてもらいたいものです。

さらに男の娘関連での出会いは、女性と付き合うのと違ってお互いが身体目的で出会うことが多いものです。
そのため、たとえば普通の男女向けの出会い系サイトでは実現できないような、複数人での集団乱交などのプレイも実現できることが多いようです。
実際に男の娘のパートナーを募集する掲示板では、乱交参加者を募る人が居たり、実際にそれに参加したことのある人が多いのです。

こういった特徴があるため、男の娘との出会いやセックスは普通の出会い系に飽きている人にこそお勧めできると言えるでしょう。
性欲旺盛で出会いに積極的、さらにペニクリを使ったマニアックなプレイも楽しめる男の娘との出会いは、一度は必ず体験しておきたいものなのです。

男の娘は緊縛が好き?

男の娘緊縛

これは一種のジンクスみたいなものですが、かわいい見た目の男の娘は緊縛調教が好きな場合が多いです。
どうやらアナルファックを望んでマゾ性感のためにペニクリをすぐに勃起させてしまうような変態は、身体を縛られることに興味を持ちやすいようです。

とりわけSM系の男の娘専門サイトには変態マゾが多いのでSM調教も楽しみやすいですね。
私は実際にこの間もある男の娘を相手に緊縛調教を行い、そのケツマンコに自分のザーメンでたっぷり種付けをしてやりました。

「縛られてうれしいか!?ケツ穴に中出ししてやるから悦べよ!」

「あぁ…!も、もっとぉ…!」

完全に女性のように男の精子を受け止めて感じまくる男の娘を相手するのは本当に刺激的で楽しいものです。
少しでも男の娘のカラダに興味がある男性は、軽い気持ちで一度は実際に男の娘との出会いを体験してみてほしいですね。

初めてでも簡単!女装メイクの基本

女装メイク

「メイク」というと、「難しそう」というイメージを持たれますが、全然そんなことはありません。

どうやったら自分が可愛く見えるか、美しく見えるかを想像して足りない部分を付けたす感じでやっていけばいいのです。 なりたい顔や雰囲気をしっかり思い描いて、それに近づけるようにメイクアップしていきます。

初めは時間がかかっても慣れると短時間で仕上がりのいいメイクが出来るようになるので、日々の練習を怠らないようにしていきましょう!
練習をすればするほど腕が上がっていくのが分かるのでモチベーションアップにもなります。

続きを読む

ニューハーフになるための秘訣!これを抑えておけば間違いなし

ニューハーフになるための秘訣!これを抑えておけば間違いなし

ニューハーフになるための秘訣!これを抑えておけば間違いなし

ニューハーフになるための秘訣

現在世の中ではジェンダーやLGBTQへの認知が深まってきています。
性別や性的指向など色々なタイプの人がいて全ての人が差別なく幸せに生きて行ける世界の実現が叫ばれています。

そんな中で注目したいのがニューハーフ!
ニューハーフといえば一昔前であればオカマ呼ばわりされて色物扱いという存在でした。
もちろん本人たちは目立ちたくてやっているわけではなくていたって真面目。

しかしそんな風潮は現在はかなり薄まってきています。
ニューハーフを目指したいけど世間の目が気になる…というニューハーフ願望を持っている方も実は多いはず。
そこで気になるのがニューハーフのなり方や費用ではないでしょうか。

この記事ではそんなニューハーフのなり方をざっくりまとめてみました。
これからニューハーフを目指す方の参考になれば嬉しいです!


ニューハーフは大きく分けて3タイプ!

ニューハーフになるための秘訣

ニューハーフといえばいちばん気になるのが「下半身がどうなっているのか?」ということではないでしょうか。
下半身事情はニューハーフによって違い、色々なタイプのニューハーフがいます。
まずはニューハーフの下半身事情を大きく3タイプに分けて紹介していきます。
あなたはどのタイプのニューハーフを目指しますか?

①竿あり玉あり(ありあり)

まずは竿も玉も付いているといういちばん多いタイプのニューハーフです。
手術で竿や玉を取るというのはかなりの勇気と費用が必要になります。
そのため多くニューハーフは竿と玉が我々と同じように付いたままです。
ホルモン注射を続けているとサイズは変化するので普通のサイズより小さくなっているニューハーフもいます。

②竿あり玉なし(ありなし)

次は竿だけ残して玉を手術によって摘出しているニューハーフです。
玉を取ると男性ホルモンの分泌量が減って結果女性ホルモンが活性化されます。
玉がなくなっても勃起は変わらずにすることができ、射精も可能です。
人口的には両方付いているタイプの次に多いのがこの「ありなし」のニューハーフ。
竿を取るよりも玉だけ取る方が費用的には安く済むのでここで止めている場合も多いです。

③竿なし玉なし(なしなし)

竿も玉も両方ないという完全に工事済みのタイプがこの「なしなし」のニューハーフです。
このタイプの人はニューハーフの中でもいちばん少数派。
一生ニューハーフとして生きていくと覚悟を決めている人々です。
そしてそういった勇気や覚悟以外にも竿を除去する手術は費用的にも非常に高額。
これも「なしなし」のニューハーフが非常に少ないという理由です。


まずは第一歩を踏み出してみる

ニューハーフになるための秘訣

ニューハーフになりたいと思うのであればまずは第一歩を踏み出してみることが重要です。
最初は鏡を見た瞬間に絶望するかもしれません。
しかし「女性になりたい!」という努力を日々重ねることで毎日少しづつ美しくなっていきます。
顔の造形も多少はありますがまずは努力!
美人ニューハーフと呼ばれている方々も最初から美しかったわけではありません。
そんな感じでまずはとりあえずどういった感じの第一歩を踏み出せばいいのか紹介します。

①服と髪型を女性化する

まずは女性の気持ちになってみるところから始めてみましょう。
女性になった自分が着てみたい服ってありますよね。
それをネットなどで買って着てみましょう。
髪型は職場の都合などで伸ばすことができない方はウィッグを使っても大丈夫です。
メイクも何もしていなくても体型は全然男性でも、とりあえず自分は女性だと思い込んで女性になりきってみるのがスタートです。

②メイクの練習をする

これもニューハーフになるためには必須です。
YouTubeなどにもメイクのやり方講座的な動画はたくさんあるので勉強しましょう!
メイクの練習は日々の積み重ねが大切。
ニューハーフ願望を告白できるのであれば女友達に教えてもらうのもいいと思います。

③エステやサロンに通う

エステやサロンに通うのも女子力を上げるためにいい方法です。
特に脱毛は重要ですね。
お店によっては「女性」相手にしか行ってくれないサロンもあるみたいなので事前にニューハーフでもOKなのか確認しておくことをおすすめします。


女性ホルモン摂取で女性の身体に

ニューハーフになるための秘訣

ニューハーフとして身体を女性化していきたいなら必須ともいえるのが女性ホルモンの摂取です。
女性ホルモンの摂取は女性ホルモン剤を通販で買ったりクリニックで処方してもらうことで行うことができます。
女性ホルモン投与は行っているニューハーフも多いですが実際にはメリットもデメリットもあるのが事実。 女性ホルモン摂取を考えている方はいい所も悪い所も事前に知っておきましょう!

【女性ホルモン摂取のメリット】

まずは女性ホルモンを投与することのメリットです。
・胸が大きくなる
・肌が綺麗になる
・体毛が薄くなる

ニューハーフにとっての大きなメリットはこの3つではないかと思います。
胸は急に大きくなったり巨乳レベルにまで大きくなるわけではありませんが確実におっぱいと呼んでも差し支えないぐらいの膨らみができてきます。
また、肌も女性のようなきめ細かな艶やかな感じになってきます。
細かな違いのようですがこれが意外に結構印象が変わります。
スネ毛やワキ毛など男性的な体毛も女性ホルモンを摂取するにつれて薄くなっていきます。

しかしベースはあくまでも男性なので完全に女性のように、とはいきません。
ホルモンを長い期間摂取し続けても限界があります。

他にも勘違いされることが多いものとして声質は女性のように変わりません。
ニューハーフで女性のような声を出している人もいますが、あれは発声のトレーニングによる努力なので女性ホルモンではできません。

【女性ホルモン摂取のデメリット】

女性ホルモン摂取にはデメリットも多いです。
クリニックで処方してもらう際には説明を受けますが自分自身でもしっかり認識しておいて後悔のないようにしましょう!

・メンタルが不安定になる
・筋肉が減る
・精子が作られなくなる

メンタルの状態は個人差が大きいですがホルモンバランスに変化が起こるので一般的にも精神状態は不安定になりがちになります。
筋肉が減るということは女性らしくなることとも言えますが身体は疲れやすくなります。

特に重要なデメリットは女性ホルモン投与を続けていると精子が作られなくなり、男性機能が失われるということだと思います。
将来的に子供を作ることができなくなってしまうのでしっかり考えて後悔のないようにしましょう。

といった感じで男性が女性の身体を手に入れようとするにはそれなりのデメリットがあるので注意です!


豊胸でおっぱいを作る

ニューハーフになるための秘訣

胸を大きくする方法として有名な方法が豊胸です。
豊胸手術にはシリコンを入れる昔からの方法とお手軽にできるヒアルロン酸注入の二種類があります。
最近は女装が高じてヒアルロン酸注入で豊胸という男性も増えてきています。

【メリットやデメリットなど】

シリコンを入れる方法ではヒアルロン酸注入と比べて以下のメリットがあります。

・より大きくすることができる
・半永久的に豊胸効果が続く
・ヒアルロン酸より理想的な形が作れる

シリコンではヒアルロン酸よりも大きいおっぱいを作ることができます。
また、ヒアルロン酸の場合は効果に期限があるので定期的に注入が必要ですがシリコンの場合は一度入れてしまえばずっとそのままでOKです。
形に関しても様々な形状の選択肢があるので理想に近い胸を作ることができます。

一方ヒアルロン酸注入のメリットは以下の通り。

・処置時間が早くお手軽
・ダウンタイムが少ない
・費用が安い
・シリコンより自然

ヒアルロン酸注入は処置時間が20分程度とシリコンを入れるよりお手軽です。
ヒアルロン酸の特に大きなメリットはダウンタイムと呼ばれる術後の腫れや痛みが続く期間がほぼないに近いこと。
シリコンの場合は1~2か月はダウンタイムがあることが多いので日常生活に多少の支障が生まれます。
他にも費用がシリコンより安く、中に何かを入れるわけではないので触った感じが自然なことも挙げられます。


手術で玉や竿をなくす

ニューハーフになるための秘訣

メイクや服や髪型の研究したりサロンやジムへ通ってみたり女性ホルモンを投与すれば見た目はかなり女性になります。
そこからさらにその先に進むとすれば次はいよいよ下半身の改造に踏み切るしかありません。
しかしそう簡単にはできないのが下半身工事。 性器切除に関する基本的な知識を紹介します。

【費用はどのくらいかかる?】

まず気になるのが費用ではないでしょうか。
医療的には玉を取る手術は「睾丸摘出・陰嚢切除」、竿を取る手術は「陰茎切除」と呼ばれます。

高額となるのはやはり竿を無くす「陰茎切除」です。
費用相場は様々なオプションがあるので一概には言えませんが安くとも5~60万円以上は必要になります。

玉を無くす「睾丸摘出・陰嚢切除」の方も相場は安くても20万円以上はかかります。
こちらは思ったほど高くはない印象もありますね。

【メリットやデメリットなど】

ニューハーフが性器切除を行う場合、性同一性障害でない限りメリットというのは女性に近い身体になるという満足感以外には基本的にないかもしれません。
その反面、デメリットについては次のようなものがあります。

・高額の費用が必要
・子供が作れなくなる
・術後の痛みや出血、体調不良など

玉の摘出(両方)や竿の切除を行うと精子が作れなくなり、また竿がないと物理的にもセックスができなくなり子供が作れなくなります。
女性ホルモン摂取を続けている時点で精子は作れなくなるのでこれはガチでニューハーフを目指す人の基本的なデメリットと言えますね。
術後にもしっかりしたアフターケアが必要な場合が多いので気を遣うことも増えてしまいます。


最後に

ニューハーフになるための秘訣

以上ニューハーフになるための方法でした。

軽い気持ちで女性ホルモン投与を続けたりすると後悔することにもなるかもしれないので注意が必要です!
いきなりニューハーフになろうとするのはハードルが高いと感じる方はまずは女装から始めてみるのもありだと思います。
自分の気持ちがガチ寄りなのか趣味寄りなのか、確かめてみてから女子力アップやさらにその先に進むのがいいのではないのでしょうか。

ニューハーフになりたい人におすすめ


体験してみる

男の娘と仲良くなる方法

男の娘

男の娘の魅力はよく分かったから今すぐ出会ってエッチしたい!
と、すでにやる気満々な男性も多いのではないでしょうか。

しかしここで一旦落ち着いて、いきなり行動に移るのではなく、男の娘とスムーズに仲良くなる方法を考えてみましょう。

まずひとつめにぜひ注意しておいてもらいたいのは、過度に勝手な期待をして失敗しないということです。
もはやこれは出会いの鉄則ですが、世の中自分が望むような完璧な相手にすぐ出会えたりすることはまずありません。
むしろじっくりいろんな人と出会って経験を積み、自分の中での妥協や優先事項と照らし合わせて出会いを模索するのが王道です。

続きを読む

男の娘とできること

男の娘

先に書いたように男の娘には性転換手術をしていないありあり・ありなしの身体をした人が多いものです。
そのため、彼女たちとできるプレイでは女性よりも幅広く、ペニクリを使ったマニアックなプレイが思う存分楽しめます。

たとえば一番人気のプレイはアナルセックスで、これはS男性でもM男性でも楽しめます。
サド系の男性は自分のペニスを男の娘のケツマンコにハメて中出しをすることができます。
また逆に男の娘にペニクリを使ってケツマンコを犯してもらうことももちろん可能です。

続きを読む
1 / 212

サイト内検索

相互RSSリンク

Return to Top ▲Return to Top ▲